切り絵体験見本

両子寺山門

富貴寺

八天狗像

「初夏の求菩提山」

2018求菩提資料館 秋の企画展
豊の国 切り絵の旅

熊野磨崖仏

2018年10月20日(土)〜11月25日(日)

切り絵体験会
 講師:工家企予人氏
 日時:11月11日(日) 13:30〜15:30
 場所:求菩提資料館学習室
 定員:20名
 参加費:500円(材料代)
 申込:先着順。求菩提資料館までお電話にて
    お申し込みください。

 黒い紙をカッターやハサミを使い、線を残しながら絵を切り出していく切り絵。切り絵は中国発祥といわれ、その愛好者は日本のみならず世界各国にいます。日本では神に供えるものとして、また染物の型紙として古くから発達しましたが、「切り絵」という名称は昭和40年代につけられたといわれています。
 工家企予人(くげきよと)氏は中津市在住の切り絵作家・グラフィックデザイナーで、数々の公募展に入賞・入選を重ねています。氏が切り出す色彩豊かな風景で、豊の国を旅してみませんか。

〜工家企予人 切り絵展〜